ホットサンドメーカーを買った

数年前、何がキッカケだったのか全く覚えていないが、無性にホットサンドメーカーが欲しかった。買おうと決意し、行く先々でホットサンドメーカーを探したんだが、妙に高額な物は探す事は出来ても、手頃な価格のものは見つからなかったのですな。それで、その時には購入を諦めたのですが・・・つい最近になって、たまたまドン・キホーテに行ったらホットサンドメーカーが売られている事に気づき、また欲しくなったわけですな。

 

前回のホットサンドメーカーが欲しいと思った頃には、まだAmazonを利用する前だったが、今回はドン・キホーテとの価格差なんかも兼ねてAmazonで検索。

直火を使用するホットサンドメーカーは、シッカリと圧着してくれるものが殆ど無いので、まぁお試しって意味も込めて最安値のものを選択して購入することにした。

 

何か違うものが届いたと思うくらい無駄な包装

まぁ、これでもまだマシな部類なんだろうけど。

 

送料込み1148円。

ドン・キホーテでは、全く同じものが1200円+税だった。

 

早速、8枚切りのパンに、調理済みの焼肉を乗せてサンドする事にした。

余裕があれば、ゆで卵でも入れたい所だったんだが・・・

ネタとして肉まんを用意するべきだったのかも知れないが、まぁ間に合わなかったんだから仕方がない
(ホットサンドメーカーで肉まんとか、物凄く良いアイデアだよな)

 

Amazonのレビューでは、6枚切りが最適との事。具の量が多いなら8枚切りでも良いって話も載ってた気もするが・・・

 

元々、直火式で安物のホットサンドメーカーは隅の圧着が甘い所があるので、いくら具を増やしても8枚切りの薄いパンでは無理は有るんだよな。まぁ別皿に移すのにフライ返し使わなかった私にも非が有るわけですが

 

カビ防止に冷凍庫に入れていたパンだったんだが、片面1〜2分(両面で5分未満)で調理完了してるし、具にも(温まる程度には)熱が通ってた。

具さえ事前に用意しておけば、すげー短時間に調理が出来ることになるし、ゆるきゃんの肉まんネタも含めて、油をあまり使わない料理が工夫次第で色々と作れそう。

かなり良い買い物だったかも知れない

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)