スポンジフィルター購入

水性生物の繁殖を考えた場合、我が家で使用している投げ込み式フィルターだと、稚魚や稚エビがフィルターに巻き込まれてしまうという事故が発生しやすいのだそうだ。私の場合、数日単位で自宅を開けることがしょっちゅう有るので、そうした事故に対して迅速に対応することは出来ない。

それで事故が起こりづらいフィルターとしてスポンジフィルターを購入した。

 

送料込みで306円。

フィルターとしては投げ込み式フィルターのほうが性能が良く、コンパクトさや見た目なども投げ込み式フィルターの方が良い。

ただ、稚魚や稚エビが事故に合う確率は低いし、フィルター掃除のしやすさはスポンジフィルターのほうがやりやすい。

値段が物凄く安かった訳だが、中国生産中国国内での販売を目的としていたもののようで、場合によっては油やオイルの匂いが付いている可能性があり、実際に事故も発生しているらしい。

使用前には、良く洗ってから使わないと、水槽がまた壊れそうな感じが・・・

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)