『足裏角質パック』その後

「『足裏角質パック』なるものを買ってみた」の続き。

『足裏角質パック』なるものを買ってみた

 

日付としては7日目なんだが、写真は6日経過の状態。

特に問題があると感じなかった部分の皮は、比較的綺麗に剥けたりしてるんだが、元が硬かったりひび割れしてた部分は中々剥けない感じです。

仕事で歩いてさえいれば、細かに皮が剥けるのですが、靴下の中が細かい皮だらけに

素足で過ごす自宅でも、各所に剥けた皮が目立ち始め・・・

 

この手の薬も効果はある事は分かったが、使わないほうが良いかも知れない。

掃除とか洗濯とか大変だし

 

2 Replies to “『足裏角質パック』その後”

  1. やはり保湿系の軟膏が良さそうな気がします。
    塗っている間は靴下は家でも履いていないといけないのと、夏場は蒸れるけど。
    後は皮膚科で診てもらうのが一番かと(^_^;)

    そういえば足裏の角質を取る軽石とかここ何年も使っていないですね。
    あれもやりすぎはまずいらしいのですが。

    1. まーちゃんコメありです。
      一応、効果が実感できる程度には回復する、と言う結論で良いものなのですが、私のように皮膚が細かく剥がれるようなタイプの人だと後々苦労するな・・・とw
      使う前から皮膚が固くなってるような人(私)なんかは、結局の所、硬い部分は皮膚が剥がれても硬さは残るし、初めから軟膏でも良いのでは?って気はします。

      軽石に関しては、性格的な問題で削りすぎてしまう所があり、最悪の場合、血が出るまで削ってしまいますね。軽石だと、どうしてもササクレのような状態が多く残るので気になる。
      それで私がしていたのは、壊れたハサミの刃で削り取る方法。これだと軽石ほどのササクレは無いので、それなりに気持ちよく削り落とせたりします。

      軽石の件を書いてて気づいたが、軽石やハサミを使って踵の角質を削るより、角質パックを使った方が硬さは残るもののスッキリはする。なんか評価のし辛い製品だなぁ・・・。

      医者に関しては、行く時には足の爪の水虫(たぶん)を本格的に治療しようと思った時だろうなと。たぶん、足の裏の硬い部分も水虫なんだろうなと思うし・・・。

マーちゃん にコメントする コメントをキャンセル