30cm水槽リセットした

ミナミヌマエビとドジョウが居る30cm水槽をリセットした。

 

ボトムサンド5kg(Amazon)

ドジョウが土の中に潜れないと言う事で、新たな土を購入した。

基本的には砂なので重い。水洗いで水面に浮くのはゴミなので、10回以上洗いながらゴミを排除した。沈むのが遅い砂も多少は流しているが・・・。

 

元の状態。

 

色々と邪魔なものを取り除いた。

 

土を取り除く。
生体を取り除く。
底面フィルター他を取り除く。
水槽を水洗いする。

写真撮り忘れた

 

底面フィルターをセット。

 

アンモニアを吸着するゼオライトと、水質をアルカリに傾ける牡蠣殻を購入。濾過ウールは物理的にゴミの通貨を防いでくれる。実際の所は、濾過ウールだけで良いんだけどな。

 

今回購入したボトムサンドは5kg。流石に30cm水槽には量が多すぎた

値段的には3kgも5kgも変わらないからなぁ・・・。

 

水は隣の50cm水槽から引っ張ってきている。今まで隣の水槽と水温を同じにする為、常に入れ替えをしてたから、これで問題が起こるような事はない。

 

生体を入れ、底面フィルター稼働。

 

1時間経過で透明に・・・

ボトムサンド自体が基本的に砂なので、実際には底面フィルターを動作させなくても水はクリアになったはず。

ただ、ボトムサンドの欠点として、汚れが非常に目立つらしい。小石なら、汚れは隙間に落ちて行くからな。今回写真に撮り損ねた底面フィルターの排除の時、底に溜まった泥が悪臭放ってた。ボトムサンドだと、ゴミが潜り込むような事は考えづらいからな。

 

水槽内、ミナミヌマエビにヒメタニシにドジョウ、お掃除大好き生体ばかりなんだが、ウンコはするからなぁ・・・w

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)