『USB電圧電流チェッカー』を買った(2個目)

『USB電圧電流チェッカー』を買った

既に一つ持ってるんだが、結構、充電でどの程度の電流が流れているかの目安になるので、追加で購入する事にした。今使ってるものに対しては全く不満はないんで同じものを購入しても良いとも思っていたんだが、似たようなものは複数種類有るようなので、折角だから別の製品を買うことにした。

別に金額が安かったという理由ではない

差す方向が変わると、用途も随分と変わる。

 

上2枚の写真は、同じ物を充電中。0.1Aは誤差として見て良いのかな?

 

実際の所、前回購入したもので『1.65A』と表示されたものが、今回買ったものでは『2.65A』と表示された。充電してる身としては、数字の高い方を信じたい所だが、私が使ってるのはMAXで2.4Aだった。基本的に100円ショップのケーブルしか使ってない私としてみたら、そんな数字は出るワケがないと・・・

まぁ所詮は玩具だし良いかなと・・・

 

 

2 Replies to “『USB電圧電流チェッカー』を買った(2個目)”

  1. ウチもUSBケーブルや変換アダプターがたくさんあるんで、こういうのは買っておいた方が良いのかもしれませんね。

    スマホが普及するにつれケーブルが充電用とデータ通信用が混在したり、高速充電用なんかも増えたし、何かの付属品も合わせるとわけがわからん。外観だけじゃ判別出来なくなってます(^_^;)

    1. マーちゃんコメありです。

      電流電圧チェッカー、値段が値段だけに、本当にオモチャとして1つくらい購入しても面白いと思いますよ。ケーブルの挿し方が悪くて思ったほど電流が流れてないなんて事態は、機器に表示される数字が必ずしも正しい数字名じゃなくても、素早く気付けるキッカケにはなるのでオススメです。

      私はamazonで購入しましたが、本体+送料で計算し、一番安い所から買いました。それで、最初に買った方が155円、今回のが139円です。まぁ、2つとも中国からの発送でしたので、注文したことを忘れた頃に品物が届きましたけどねw

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)