サーバをラックに移した

元々は、旧サーバが置かれていたラックに現サーバを置こうと考えていたんだが、現サーバにはモニターが接続されていないとBIOSすら立ち上がらないという謎の仕様が有ったため、システムとしては既に稼働状態に有ったものの、モニターが置かれた部屋にて動作させていた。

それで何も問題が無ければ、そのまま使い続ければ良かったのかも知れないが、一つの部屋にPCが複数かどうすると、無駄にLANハブを挟む必要が有るので速度が落ちるんだよね。

 

 

私が購入したのは『2ポート2ケーブル』と言うやつで値段が700円。ケーブル無しの最安値が500円程度だったので、それにケーブルを追加購入するよりかは遥かに安いので、私としては珍しく即ポチした。

 

我が家の場合、未だにブラウン管のモニターが複数有ったりするんだが、液晶のモニターはメインマシン用の27インチが1台のみ。とにかくブラウン管型のモニターは重いし幅取るしで扱いづらい。ので、PCの内容が移りさえすれば良いって事で、、ハードオフのジャンクコーナーにて1,000円でモニター購入w

実際使ってみたが、これがほんとに酷いモニターで・・・まぁ、それでも内容自体は見れるので問題は無いんだがw

 

メインがファイルサーバと言うWindows10サーバ。

まぁ『スリープしない』『自動更新しない』程度の設定しかしてないんだが・・・

 

私にとっては、サーバと言えばFreeBSDな訳で・・・

黒地に灰色文字だから物凄く見づらいけどFreeBSDの画面です

 

とりあえず、Windows10サーバもFreeBSDサーバも問題なく動作している事を確認。

したんだが・・・

配線はもう、どうする事も出来ないだろう

100円ショップにでも行って暖簾でも買ってこようかね・・・

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)