ミジンコを育てようと考えた(2)

ミジンコを育てようと考えた

前回、鶏糞を餌にしてミジンコを育てようと考えていたわけだが・・・

完全に失敗した

前回はこんな感じだったんだが・・・

 

今回(3日目)はこんな感じ

完全に、水の量に対して鶏糞の量が多すぎるって感じなんだろう。

セットした時には確認できたミジンコも、この状態では全く見る事が出来なくなっていた。

たぶん全滅してるだろう。

◆追記

3日目の時点で、種にした少ないミジンコは『たぶん全滅してるだろう。』と書いた。鶏糞エキス自体は使用可能なんだが、明らかに量が多すぎる。と言う事でどう処分しようかと考えていたんだが、まぁ段階的にメダカの容器に入れて行く分には害は無いだろうと言うことで、仕事終わりの5日目に、実験も兼ねて小さなサシを含めつつ少量の液体もメダカ鉢に入れてみたんですな。

んで、メダカ鉢に鶏糞の溶液を入れた後、どうも小さな物体が流れに逆らいながら動いている姿を発見。もしやと思い、汲み置きの水の中に鶏糞エキスを入れてかき混ぜ、流れが落ち着き始めた頃に良く水を観察してみたら・・・結構多くの黒い点が蠢いている事が確認できた。

正直言うと、あの黒い鶏糞エキスはドロドロしてると言うか、ヌプンとしてると言うか、とにかく水のようにサラッと流れるような液体じゃないんだよな。そんな環境でも、ミジンコって生きてられるんだねぇ・・・正直びっくりしてる。

 

その代わりと言っては何だが、大量に小さなウジが湧いていた。

いや、この場合は『サシ』と言うべきか・・・

セットから日も浅い事もあり、サシも圧倒的に小さなものが多く、これらを綺麗に掬ってメダカに与えた。メダカは口に入りさえすれば何でも食うし、今まで与え続けてきたきな粉なんかと比べれば圧倒的に高カロリーな食事と言う事になるだろう。胃がビックリして大量に死亡しなきゃ良いな・・・w

 

サシは、タイミングが悪ければ直ぐにメダカが食えなくなるほど大きく成長すると思われるため、やはりミジンコの方が扱いやすいだろう。と言うことで、スーパーにて大きめの発泡スチロールを貰ってきて、新たにミジンコ水槽を立ち上げた。
(今回は他のサイトを見て、どの程度の色の濃さが適当なのか確認してるんで、失敗は少ないと思われる)

まぁ、中にミジンコ居ないけどね

1~2週間も放置すれば勝手に湧くと思われる。外で育てるので、ボウフラも湧くだろうけど、まぁそれもメダカの餌だしw

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)