色々と注文した

仕事が、久しぶりに良い感じの休みになったんで、自宅にてサーバを色々と設定していた。お陰様で、旧サーバで行っていた作業は新サーバでも行えるように設定できたので・・・さてどうしましょう?w

いや、今使ってるメイン機よりも、旧サーバの方が性能は良いんで、遊ばせておくのは勿体無いというか・・・次の良い感じの休みに遭遇できたら、そっちにも手を付けるか・・・

作業に関する設定と、作業に関するテストをしていた訳なんだが、それって確認作業に膨大な時間が掛かるんだよな。なので合間合間にamazonで色々と物色していた訳だけど・・・

見ている機器を我が家で使う場合、どう使えば良いのか、間に何を挟み込めば良い感じに使えるのか、最終的にどの程度の値段になるのか、そんな事を考えていて、良い感じに合致した組み合わせが完成したので、とりあえずそれを注文する事にした。値段的にはamazon購入で1,600円。たぶん100円ショップで1~2品ほど買い物をすれば一通りの部品は揃い、1ヶ所の照明をLED化、1ヶ所の照明を強化する事が出来るはず。合計2ヶ所の照明を強化できるって事だな。

他にも、個人的に信頼度の低い充電環境を強化したいとか考えていたり・・・

 

そう言えば私、ハンダゴテは持っていてもグルーガンって持ってない。

何かYouTubeとか見てると物凄く便利そうなんだよな・・・この辺は、一通りの部品が揃う頃に改めて物色するつもりではある。

 

4 Replies to “色々と注文した”

  1. グルーガンは今年の春頃にGole1のタッチパネル不良の修理に使いました。
    今は100均でも売っているのは凄い時代になったと感じましたw
    火傷にはくれぐれもご注意を。

    1. マーちゃんコメありです。

      グルーガン、火傷するんですか・・・
      って、考えてみれば固形物を溶かして溶接するんだから、ハンダゴテほど加熱しなくても火傷するくらいには加熱すると考えるのが当たり前ですよね。ロウソクが溶ける温度でも火傷するわけだし・・・
      (未経験者の考え方なんてこの程度)

      特別に良いものが必要なわけじゃないけど、度々使う事になるだろうし、必要最低限の扱いやすさは欲しい。現状では、本体にON/OFF出来るスイッチが付いたものが欲しいなと考えているけど、それ以外が全く分かってない感じです。

  2. 100均のは本体にON/OFFが付いてなかったですね。
    しかも説明書がないに等しく、スタンドになる金属パーツを最初にどうするのかわかりませんでしたw

    凸凹のある材質にはくっつきやすいのですが、なめらかな材質だとペロンと剥がれてたりします。冷えて固まっても弾力のある物なので、接着剤と違って使い道は限られると思うです。それもあって100均ので良いかな、と。

    1. マーちゃんコメありです。

      ダイソーだともう200円とか300円とかに値上がりしてた気がする。セリアは見てないなぁ・・・今日行ってきたばかりなんだけどw
      悪評の一つとして、電源コードがあからさまに短いってのが有った気がするけど、それ以外の使い勝手が良いなら、電源ON/OFF出来るコードを買うか、コードの自作や本体の改造でも良いかなとか考えたりしています。
      (セリアに有るなら、そっちを買って改造したい)

      私が想定するグルーガンの用途は、コードの絶縁と固定、ホースの固定や穴埋め、プラスチックの加工、この辺を想定しています。接着と言うよりも接続と言ったほうがニュアンスとして合ってる気がする。

      なんか、グルーガンには高温タイプと低温タイプが有るようで、私の場合は低温タイプが必要って事になりそうなんだけど、表面的な所にどちらのタイプなのかの情報が載せられていないようなんですよね。使用できる温度の範囲を見れば分かるようなんだけど・・・いちいち確認しなきゃ成らないのが面倒臭い

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)