ミニ水槽の愉快な仲間たち

ガラス面に張り付いている点々がミジンコ。

ちなみに9割以上がカイミジンコ

 

カイミジンコは主に、水が濁ってくると大量に湧くイメージ。

濁る原因は、確実に餌の与えすぎによるもの。

与えている餌は、牛乳製品や乳酸菌飲料関連。

 

ミジンコ(ダフニア)は、水が透明になってくると増えてくるイメージが有る。

 

タコの足のように見えるモノは、ヒメタニシの触覚。クルッと曲がっているので♂のもの。

今回使ったマクロレンズ。値段の割に役立っていたりする。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)