ルーターは時々休ませないとダメらしい・・・

今月の15日の深夜。外出先から自宅のサーバへアクセスしようとしたら何故か繋がらない。

サーバが落ちたのかな?とか思っていたんだが、自宅で確認すると何の不都合もなくアクセスできる。とは言え、外部からのアクセスを確認すると繋がらない。

関連:自宅WEBサーバのアクセス確認

こうなると原因はNTTから借りている終始端末位しか思いつかないわけで、とりあえず電源落として5分位放置してから再起動。後はDDNSのIPアドレスを変更して設定が反映されるだろう時間(30分位)を放置して再びの自宅サーバのアクセス確認。

これで一応は回復したらしい。

 

レンタルされる終始端末は、市販のルータなんかより巨大で丈夫そうなんだけど、この手の機器ってのは定期的に休ませないとダメなのかもしれないな・・・。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)