Nexus7にLineageOSを入れてみた

Nexus7のロック解除をした事により中身のデータが一旦全て消えた。まぁ事前にBackupはしてあったので一部のアプリを除いて元の状態に戻りましたけどね。データをネットに保存するタイプのカレンダーやドキュメントなどのアプリは、ネット上のデータを全て消されるという問題が発生したりもしましたが
(アプリのバックアップの他にネット上のデータもバックアップしておく必要があるようだ)

LineageOSはAndroidをベースに組まれたカスタムROMなんだそうだ。既に更新の止まってしまった多くの機器が、最新版のAndroidと同等のシステムに移行できる。サポート対象には私が使用しているNexus7(2013Wi-Fi)も含まれている。

ただこれ、ネットを介したゲーム何かをしようと思ったら、なんかトラブルが発生するんじゃね?って気はしてる。私はゲームしないので、特にそうした心配はないんだが・・・。私は、Android6.xにあるSDカード内ファイルの面倒な削除権限が扱いやすくなれば良いなと思ってる程度で・・・。

参考にしたサイト
https://scratchpad.jp/xiaomi-mi5s-15/

Nexus7を扱ってるサイトも有ったが、こちらで紹介されているやり方の場合、ロック解除&root化で準備した環境がそのまま使えるので都合が良かったからだったりする。

 

 

使い勝手に関して、正直な所良く分からん

まぁしばらくは楽しんで使ってみるわ。

 

2 Replies to “Nexus7にLineageOSを入れてみた”

  1. root化&カスタムROM導入おめ!

    私のNexus7はタッチスクリーンがランダムに連打される症状があるのと、近い将来弟に譲渡予定なので寝かしています。それととある用途のために買ったBLUE DOTのandroidタブは血圧計の記録用&ベッドで寝る前にネットするため用なのです。性能的にはNexus7の方が上なのに^^;

    結果的にandroidで一番活用しているのが現在のガラホとスマートウォッチだったりするわけですが、前から書いているとおりスマートウォッチはバッテリーのもちが悪いので1日2回ほど充電を要します。ガラホの方は5日間ほどもちますねえ。

    最新、という単語にずっと惹かれ続けている人間なのですが、最近は熱が冷めつつあります。というかandroidに飽きてきたのかも・・・。

    1. マーちゃんコメありです。

      > root化&カスタムROM導入おめ!
      ありがとうございます。
      使ってみた感想としては、まぁAndroidと変わらないですねw
      ロック解除する時点でやり直し的な感じが有るので、root化後の出荷状態からチマチマと要らないアプリを削除していくよりかは、カスタムROMインストールするほうが手っ取り早く使える環境になるかな?と言う感じです。導入後の感想ですが。

      スマートウォッチ、最初に大外れを引いたので敬遠していたのですが、ここ最近になってたまに、ラジオ(伊集院光の)にてGPSロガーやら心拍数系やら睡眠の深さ(?)やら歩数計の話題をしていたりするので興味は湧いていたりします。と言うか、最初にスマートウォッチに興味を持ったのも伊集院光のラジオだった気が・・・
      私のガラホに関しては、録音したラジオを(2時間以上)聞いた時は2日未満、ラジオを聞かない時には3日位で半分を割り込むので4日以内には充電してる感じですね。

      最新・・・う~ん、私の場合は結構、最新に対する反応が遅い気がしますね。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)