睡眠時間を増やすためのデータ通信契約だったんだが・・・

外出先から自宅サバへアクセスしてみたらアクセス不能な状態だった。
これはDDNSへのIPアドレスが登録されていないから起こる事で、通常はスクリプトにより勝手に更新されるんだが、それが全く動いてなかったって事だ。そのスクリプト自体は私が登録しているDDNSのサイトから貰ってきたものだが、ぶっちゃけLinuxで使う事を想定して作られているもので、現在のFreeBSDで使うには余分なソフトウエアをインストールする必要がある。内容的には難しい事をしている訳でも無いので改造や自作は可能。なので余裕が出来たら確認する予定。

少し特殊な自宅鯖を動かしている都合で、複数有る端末のProxy設定がややこしい事になってる。同じProxyのシステムにアクセスするんだが、自宅でアクセスする時のアドレスと、外出先でアクセスする為のアドレスで異なる設定が必要になる。Android用Firefoxのアドオンに、Proxyを切り替えるアプリが有るには有るが、まともな動かし方が分からん。どうしたら良いのやら・・・。

10インチ位の2in1タブレットが欲しい。
Android用のアプリは、提供されたものを扱うという点では非常に優秀って感じは有るが、少し提供された機能から離れた事をしようとすると、途端に困難になったりする。写真加工を例に取るなら、そのマクロの途中で使われているフィルターを単独で使いたいのに、それを使う事が出来なかったりする訳だ。デスクトップPC用のOSに提供されている各種ソフトウエアだと、逆にマクロという手順が登録されていない代わりに、個別の機能は自由に使えるわけだ。どちらが良いかと言われれば私の場合は後者になる。別にWindowsである必要は何処にもないが、Android意外のOSは欲しいんだ。まぁWindowsがインストールされている端末だと、メモリーが多いという利点は有るんだが・・・w

まぁ色々と考えてます

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)