メタルラックを組み立てた

少ないながらも休みが取れたので、部屋の整理の準備として2つのメタルラックを組み立てた。

設置場所は2ヶ所なので、当然ながら目的も2つある。一つは服を掛けるためのハンガーの作成で、もう一つは食器洗浄乾燥機購入の為の場所作り。

既に作成されていたメタルラックと向かい合わせに設置。2つのメタルラック間に物干し竿を取り付けた。写真じゃ分からんが、物干し竿はPPバンドで固定されている。ここに大量の服がかけられる事になる。

状況によっては、もう一本の物干し竿を設置し、服以外の何かを手提げ袋か何かに収納して吊り下げるかも知れない。予備のパンツや靴下を纏めておくのも便利そうだしな。

 

流し台と冷蔵庫の間に設置。

この段階では、一番上段の棚を取り付けてない。下段には45リットルのゴミ箱、中段に洗浄済み食器、上段には冷蔵庫上に置かれている各種未開封の調味料を置く予定。

元々、流し台右側に食器が置かれていたが、その場所は後日に食器洗い乾燥機が置かれる事になるので、食器の移動先としてメタルラックを設置している。

 

さて、後は延長コードと食器洗い乾燥機を購入すれば良いだけなんだが・・・延長コードにアレクサ対応のコンセントを使う手もあるんだよな・・・さて、どうしますかね。

 

メタルラックを組み立てた」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。