食器洗い乾燥機を設置した

ここ最近、少しずつ話題にしている食器洗い乾燥機(Amazon)を購入した。価格は34800円だが、ポイント還元が14%で、キャッシュレス決済で5%還元。ついでに言うと、VISAカード経由のポイント2倍も付く事になるので、支払額が33,060円でAmazonポイントがおおよそ9,000円付く。私の場合はかなり得な買い物だったと言える。

配達の問題とかもあったんだが・・・

この部分に専用の洗剤を入れる。と言うか置く?

洗剤は専用の物を使用する事になる。手洗い用の洗剤と、食器洗い機用の洗剤では、洗い方の質が違うのだとかで、専用の洗剤は必ず必要になるらしい。まぁ汚れた食器をつけ置きするなら、洗剤は必要無さそうなんだけど・・・。

 

私が購入したのは工事不要タイプの食器洗い機なので、水を汲む必要がある。電源を入れると、真っ先に水不足の警告が出て、水の挿入口が点灯する。専用の容器がついていて、それで水を組み入れる事になるんだが・・・。

 

私は容器で水を組み入れるのは面倒なので、ホースを買ってしまった。ダイソー製品でホースが220円なものの、合計でも330円。本来なら蛇口に設置する器具も購入する所だが、私の場合は水槽関連で既に購入使用してるんで未購入。

 

実際に動かしてみて・・・

今回は、食器が事前に浸け置きされていた状態だったので、特に洗剤を使わずに使用したにも関わらず綺麗になった。常にそうした状態で使用するとは限らないので、近いうちに専用洗剤を購入しに行く事になりそう。

便利さを実感するのは、もう少し後になりそう。

 

食器洗い乾燥機を設置した」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。