大釜 国定分店

会社での健康診断の為に、前日の深夜から食事制限。受けてびっくり、少なくとも15年以上前に体重が90kgを超えて以降、一度も90kgを割り込む事が無かった体重が、今日の健診で、89kgと言う結果が出た。

喜んで良いのか!?食事制限も無く、明らかに不摂生で不安定な生活してるぞ私( º﹃º )

イヌリンの摂取は出来る限りしているんで、その効果が出ているって事なら喜ばしい事ではあるが、尿に含まれる糖の量は依然として多いわけで・・・。血圧なんかは特に変化は無いらしい。

まぁ健診の話は置いといて・・・。

健診があるからと、前日の夜から食事制限をしていたのですな。その食事制限中に仕事してると言う困ったシフトの組み方をされている訳で、とにかく腹が減った。自宅に帰って食事をするのが実は手っ取り早かったりするのだが、折角だからと外食する事に。以前から気になっていた数件の店の内、今回は大釜の国定分店に行く事にした。

 

大釜は、群馬県を中心に数店舗ある。基本的には安くて量のある店として私は大釜 大間々神梅店から知る事になる。店舗ごとに微妙に特徴が異なり、その店の場合はうどんとカツ丼。私が特によく通った行田の分店はナマズの天ぷらを中心にした定食とカレーライスが美味しかったりする。

さて、今回の店は・・・って言うと、メニューを見ても特別に目立った特徴が見当たらない。うどんが無難なんだろうが、なんとなく蕎麦が食いたい気分だったので、舞茸の天ぷらとのセットを注文した。

 

舞茸天ざるそば。980円(+税)

蕎麦、見た目よりも随分と量が多い。普通の店の並の3倍位の量がある。天ぷら、やはり揚げたてを店で食うのが良いな。

健診で驚きがあった話をしたが、ついでにここでも驚き。私、ピーマン大嫌いなんだけど、なんとなく美味しそうに見えたので食べてみたら普通に食えた。と言うか微妙に美味しいと感じたし。

体質が変わってるのかねぇ?

 

大釜 国定分店」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。