FreeBSDのマイナーアップデートをする

つい最近、FreeBSD12.1をインストールしたと思ったら、あっという間に12.2が出てました。本当はカーネルの再構築に関する話をしたかった所なんだが、先にマイナーアップデートをしておく事にする。

https://www.freebsd.org/doc/ja_JP.eucJP/books/handbook/updating-upgrading-freebsdupdate.html

現バージョンのパッチを先に当てておく

freebsd-update fetch
freebsd-update install

パッチのインストールまで終わった後、下のコマンドを実行し、結果が違うものであればOSを再起動、同じものであればOSの再起動は必要ないそうだ。

freebsd-version -k
uname -r

今回はマイナーアップデートをするので、どのみち再起動しておく。

reboot

再起動が終わったら、新バージョンのアップデートファイルをダウンロードする。

freebsd-update -r 12.2-RELEASE upgrade

「Does this look reasonable (y/n)?」と言う質問されたら「y」で先に進む。他にも質問されるらしいが、特に気にしなくて良いらしい。

freebsd-update install

インストールが終わったら再起動。

reboot

この時点では全てのアップデートがインストールされていないそうなので、追加でインストール作業。

freebsd-update install
freebsd-update fetch -F

もう一度、再起動して作業完了となります。

reboot

カーネルの再構築まで終わらせたかったんだが、あまりにも時間が掛りすぎたので、今回はこれで終了する。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。