phpMyAdmin

phpMyAdminとは、MySQLを操作・管理するためのPHP製ソフトウエアです。MySQLの一通りの操作を、このソフトウエア上から行うことが出来ます。

事前にApachePHPMySQL(MySQL57)をインストールしておく必要があります。

☆ インストール

cd /usr/ports/databases/phpmyadmin
make config-recursive
make install clean && rehash

☆ 設定ファイルの作成

手動でのインストールと違い、portsでのインストールではブラウザからアクセス出来ないので、設定ファイルを作ります。ファイル名は拡張子が『.conf』であるなら、何でも構いません。

設定はApache2.4のもので、2.2では使えません。

vi /usr/local/etc/apache24/Includes/phpmyadmin.conf
Alias /phpmyadmin/ "/usr/local/www/phpMyAdmin/"
<Directory "/usr/local/www/phpMyAdmin/">
Options None
AllowOverride Limit
Require ip 192.168.1.0/24
</Directory>

アクセスをローカルエリアからのみ許可している設定。IPアドレスは自分の環境のものと切り替えて使う。他の設定が必要ならば調べてください。

Apacheを再起動して設定を有効化します。

/usr/local/etc/rc.d/apache24 restart

☆ブラウザで確認

IPアドレス + /phpmyadmin

これでログイン画面が表示されれば設置成功。
そうじゃない場合は『/var/log/httpd-error.log』の中身を確認しながら調べると良い。

 

実際にログインしてみて問題ないか調べてみる。下の方にエラー表示が出ていたら、何のエラーなのかを確認。大概が『config.inc.php』の設定不足によるエラーの筈なので、直接内容を確認してみる。

vi /usr/local/www/phpMyAdmin/config.inc.php

設定項目が何も無い状態だったら『config.sample.inc.php』を『config.inc.php』として上書きコピー。

cd /usr/local/www/phpMyAdmin/
cp config.sample.inc.php config.inc.php

エラーに関する設定項目がないか確認し、項目があるなら設定を変更する。

 

役に立ちましたか?
  • 役に立った (0)
  • 少しだけ (0)
  • これじゃない! (0)