ログインパスワード入力を無しにする

一人で使用しているPCでは、再起動のたびにログインパスワードの入力をするのは面倒臭い。ついでにWindows10は、何かしらのタイミングで設定が自動的に変更され、パスワード入力を無しに設定しても復活してしまう事がある。

パスワード入力が復活するたびにネット検索で方法を調べるのは面倒なので、メモとして残しておくとする。

 

1:画面右下に表示されているWindowsマークをマウス右クリック
表示された内容の中から『ファイル名を指定して実行(R)』を選択。

2:名前の入力欄に『control userpasswords2』と入力して『OK』をクリック。

3:表示された画面にて『このコンピューターのユーザー(U)』に表示されているユーザー名から、今後、自動でログインしたいアカウントを選択。その後、その上に表示されている『ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワード入力が必要(E)』のチェックを外す。そこまで出来たら、下にある『OK』を押して先に進む。


(現状、1つのアカウントしか登録されていない状態)

4:自動サインインの項目が出たら『ユーザー名』が設定したユーザー名と同じことを確認し、そのユーザーに設定されているパスワードを2回入力し『OK』を押す。

これで設定は終了です。

後はWindows10の再起動をし、実際にパスワード入力無しで登録したユーザーが起動するか確認する。

 

役に立ちましたか?
  • 役に立った (0)
  • 少しだけ (0)
  • これじゃない! (0)